デイサービス エノケン唄めぐり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 活動履歴2006/10/12特定非営利活動法人介護支援事業所縁(ゆかり)

<<   作成日時 : 2006/11/16 20:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

西武線武蔵関駅まで、職員さんに迎えにきていただいた。
駅から案内されて、着いたのは民家の前。
普通の一軒家にデイサービス縁の看板があった。
玄関に入ると、もう本当に普通の民家の玄関だった。
午後2時からスタートの予定だったが、皆さんお待ちかねとのことで、10分前にスタートした。
画像

1階のフローリングの居間に、20名くらいの方々が椅子に座って待っておられた。
人の家で大声を出していいのか、と少々心配になったりもした。
20人中3名は男性、それ以外は女性だった。
エノケンの舞台を見たことがある人はいますかと聞いたら、3名が手を上げた。
左手奥に、仏頂面したおじいさんがいた。
ずっと表情一つ変えなかったが、ステージの後半になると、時々、笑顔を見せてくれた。
アンコールを2回歌った。1曲目は私の青空、2曲目は赤とんぼ。
おじいさんの赤とんぼを歌う、声楽のような張った声がステージまで響いてきた。
最前列右端のおばちゃんは、歌の最中はずっとうつむいていたが、歌が終わると拍手はしてくれた。
そのおばあちゃんも、赤とんぼ、月の砂漠、私の青空、リンゴの木の下でを一緒に、楽しそうに歌っていた。
アンコールが2曲終わり、さあ閉幕という時、職員さんが突然カンニングペーパーをよこした。
榎本のおばあちゃんが、明日、誕生日とのことで、なにか歌ってほしいとのこと。
榎本さんが誕生日であることを告げると、榎本さんは恥かしそうに、皆の拍手に頭を下げていた。
皆で、榎本さんのために私の青空を歌った。
あるおばあちゃんが、「とってもラッキーなお誕生日よね」とうらやましそうだった。
榎本さんと僕で記念撮影をした。最初、恥かしそうにしていた榎本さんは、撮影し終わると、もう一枚とってとせがんでいたのには笑ってしまった。
皆さんとも一緒に写真におさまった。
画像

帰り支度をしていると、有馬さんが部屋に来て、心ばかりですが、と封筒を渡してくれた。
これを、事務所に帰り開けてみると、一万円札が入っていた。きっと、交通費をつつんでくれたのだろうと思っていた、とってもおどろいた。
社長は「人に感謝されて、よろここんでもらって、いただくお金が本当のギャラだよな」と言った。

帰り支度も済み、一階に降りると、お茶の時間だとかで、皆さんテーブルを囲んでいた。僕も混ざった。
暖かいお茶と、もちの入った甘いお菓子をいただいた。
お菓子は甘くておいしかった。
その後、夕方5時くらいまで、皆さんの送迎の時間となり、全員が帰るまでずっといた。
榎本さんの旦那さんは榎本けんぞう、と言い、よくエノケンと言われてからかわれ、榎本さん自身もエノケンの奥さんとからかわれた話を聞かせてくれた。
皆さんに囲まれて、色んな話を聞かれた。
奥さんはいるのか。彼女はいるのか。なんでこういう活動をしているか。
数名づつ車に乗って帰っていった。
職員さんが、ポスターをカラーコピーして、皆に配っていた。
皆さん喜んで持って帰ってくれた。
半数くらいの方が帰った後、職員さんが歌を聞かせてくれと言うので、ギターと歌の本を持ち出した。
東京ブギウギ、リンゴの唄、銀座カンカン娘を歌った。
あるおばあちゃんは「わー楽しい」とはしゃいで歌っていた。
その後は、もみじ、幸せなら手をたたこう、などを唄って楽しんだ。
帰る人、帰る人、皆と握手をした。
「とっても楽しかった。また来てね」と言われた。
帰りは、職員さんに、西麻布まで送っていただいた。
車中でいろんな話をした。職員さんがデイサービス以外に行っていること、自閉症の人たちと関わっていること、ボランティアでお年寄りを病院などに送迎したり、旅行につれて行ったり。
「じいさん、ばあさん」なんて言い方をしているが、嫌な感じは受けずに、親しみがこもっている感じを受けた。
僕の活動のことや、世の中の問題、ひきこもりや子供のこと、デイサービスの中の利用者さんのこと、職員のこと。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
活動履歴2006/10/12特定非営利活動法人介護支援事業所縁(ゆかり)  デイサービス エノケン唄めぐり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる