2009.12.9 泉地域活動ホームかがやき この指とまれ

「この指とまれ」は
地域の人たち(主に主婦)が集まって
手作り商品を作って販売をしている。

古い布を上手に手を入れて、
リサイクル商品を作ったり。

年に一度、
ご高齢者や障害をもった方々に喜んでもらおうと
アトラクションをやっておられる。

そこで今年も声をかけていただいた。



ステージの反応はさまざまだ。

はじめはエノケンの明るい曲をやった。

会場をあちこち歩いていたり、
出たり入ったり。

笑って聴いている人もいる。

つかみどころがなくて困ってしまったことも。

「もみじ」「まっかな秋」「ジングルベル」
これらの曲は、みんなで歌っておられた。

ステージで一緒に踊ったり。


帰り。
施設の出入り口近くの喫茶室に
ステージで一緒に歌っていた女性がいた。

出来ることで、お仕事をしているようだった。

手をギュッと握って、
「また来てね」と
笑顔を作ってくれた。


ステージの後、手作りのお昼をいただいた。

食べきれない程だ。

大学芋、野菜とゴマの和え物、沖縄の揚げたお菓子、ビスケット・・・

「若いんだから、どんどん食べてね」

どんどん集まる皿、皿、皿。

お皿に囲まれてしまった。

精一杯のおもてなしの心がうれしかった。

食べきれないので、お土産とともに持って帰った。


地域の縁で結ばれた、
ささやかな活動が大切と感じた。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック