2009.12.10社会福祉法人つばめ福祉会 デイサービスセンター

はじめは、エノケンの曲を歌った。
でも、馴染みがない様子で反応は薄かった。

しかし、お話の方は盛り上がった。

浅草の雷門、仲見世、浅草寺、六区・・・。

笑顔になり、うなずきながら聴いておられる人も。

「浅草へ行ったことある人は・・・?」

3分の1くらいの人が手を挙げた。

笑顔でお話をしてくださる人も。

昔を思い出していたのかな。


ふるさと三条の話をすると、
「僕の生まれは、あの辺で・・・」
と言うと、
「おーあの辺は、オレのいとこが住んでいるんだ」

方言混じりにお話をした。

すぐに身近な雰囲気になることができた。


歌を忘れ、お話ばかりになってしまった。

懐かしい話、身近な話がとても楽しい。

会場が少しずつ明るくなってきたのを感じた。


ここからが本領発揮とばかりに、
歌を再開。

「おーい中村くん」、「スーダラ節」
例のブラブラ踊りを披露。
「ぜひみなさんも!」と促すと、
腕をブラブラさせて
♪スーイ スーイ♪と応えてくださる。
にぎやかな笑いが起きた。

「たきび」「もみじ」も歌った。

昭和の流行歌もいいけれど、
こういう歌の方がみなさんに馴染んでいるようで、
しみじみと歌っておられた。

車椅子に座った若い坊主頭の男性もいた。
首だけをくるくると動かして。

昔の歌が大好きのようで、
昭和の流行歌のほとんどを口ずさんでおられた。
リクエストもたくさんいただいた。
昔の歌の詳しいこと!

口ずさむ笑顔の向こうには、
僕には想像もできない色んな気持ちが
あるのだろうな。


最後は握手をしたり、
「楽しかったよ」「また来てね」
と声をかけていただいたり。

心を通わせられたかなと思うと、
とてもうれしい気持ちになる。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック